静風荘病院概要

静風荘病院創設時の写真

内科疾患全般に専門性の高い医師を配置し、高度な医療とあたたかい看護を提供します。
内科全般について、ていねいな診療を行うことを旨としております。

消化器、循環器、呼吸器など主要分野を専攻する医師を配置し患者さんベストの視点でチーム医療を実践することを心がけています。
 病床は、一般病床124床(うち障害者施設等入院基本料を算定する病床=76床)を擁しています。

静風荘病院 外観画像

病院情報

イメージ画像1
病院名称 静風荘病院
理事長 野中 英行
院長 木野 博至
所在地 〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内 1-9-28
電話 048-477-7300(代表)
FAX 048-477-7010
診療科目 内科 消化器内科 循環器内科
呼吸器内科 糖尿病内科 女性内科
血液内科 眼科
リハビリテーション科
病床数 124床
病棟体制 3F〜5F
一般病棟 15対1(48床)
一般病棟・障害者施設等入院基本料 13対1(76床)
敷地面積 2,598.344m2
延床面積 3,835.488m2
設立 昭和12年
駐車場 3箇所(無料)約50台
取得施設認定 敷地内全面禁煙実施施設

沿革

イメージ画像1

イメージ画像1
2017

医療療養型を廃止し、一般病床122床(内76床が障害者施設等入院基本料の病床)

1937 東京都練馬区に富士見丘静風荘診療所開設
1938 社会事業施設に指定
1950 財団法人 野中東晧会を設立し、その経営を移す
1951 無料・低額診療事業を開始(第2種社会福祉事業)
1981 名称を静風荘病院に変更
1985 病院を新座市の現地に開院
(法人事務所も、同地に移転)
1988 結核病棟廃止・一般病床150床
(その後124床となり、現在に至る)
2000 一般病棟の18床を介護療養型に変更
2008 理事長に野中英行が就任
2011 介護療養型を廃止し、一般病床102床(内54床が障害者施設等入院基本料の病床)
・医療療養病床22床
2012 埼玉県より認可を受け、一般財団法人となる
2015

新座市移転30周年
院長に木野博至が就任

2017 介護療養型を廃止し、一般病床122床(内76床が障害者施設等入院基本料の病床)
健康診断・がん検診
予防接種
訪問診療
訪問看護ステーションひまわり
求人情報

静風荘病院へ来院・ご相談をお考えの方に

お電話でのご相談 電話:048-477-7300 診療時間:午前 9:00〜12:00  午後 2:00〜4:00 休診日:日曜・祭日
ご来院
〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-9-28
地図
このページの先頭へ